240以上の式場と提携!!スマ婚の式場選びについて

こんにちは!goroです!
結婚式を挙げるとなったら最初に決めること、それは式場です。

式場を契約して、料理やドレスを決めてと進めていきます。

式場次第でどんな雰囲気で、いくらぐらいお金がかかるかなどが、大きく変わってくるので、とても大事な選択でもあります。

スマ婚で賢く結婚式を挙げようと考えているなら、どんな式場があるのか気になりますよね。

今日は、スマ婚で選ぶことができる式場について解説します。

この記事を読めば、実際にスマ婚を使って結婚式を挙げた私だからこそ伝えられる、スマ婚の式場の賢い選び方が分かりますよ!

スマ婚で選ぶことができる式場

スマ婚は結婚式のプロデュース会社なので、自社で式場を持っていません。そのかわりに、全国で240以上の式場と提携しています。

そのため、スマ婚に相談すれば、数ある提携している式場の中から、自分たちの理想にあった式場を選んでくれます!

スマ婚で選ぶことができる式場の種類について

スマ婚では、大小さまざまな式場を選ぶことができます。

もちろん、ホテルウェディングもレストランウェディングも選ぶことが可能です。

一例を挙げると、

ネームバリューと圧倒的な格式!
【リーガロイヤルホテル東京】

オシャレタウンでのレストランウェディング!
【Casita青山】

アットホームなゲストハウスウェディング!
【ヴィクトリアガーデン恵比寿迎賓館】

などを選ぶことができるので、自分たちの理想を叶えることができます。

ちなみに私たちは、あまり知名度は無いですが、料理が美味しいと評判の式場を選びましたよ!

式場の料金について

スマ婚の結婚式場の料金設定方法は、「式場ごとの設定金額×ゲストの人数」です。

式場によって設定されている金額が変わります。

ちなみに、私たちはホテルウェディングで「25,723円×ゲストの人数」が設定されている料金でした。

詳細な料金が知りたい人は、スマ婚に一度相談してみましょう!

今なら相談だけで、10,000円のギフト券orテーマパークチケットがもらえるキャンペーンもやっていますよ。

スマ婚の式場を選ぶ際の注意点

注意点としては、提携会場が関東、東海、関西、九州のみという点です。

それ以外の地域で結婚式を挙げる場合、そもそもスマ婚が使えませんので、要注意です。

賢い式場の選び方

賢い式場の選び方のポイントは3つです。

  1. ゲストの数を想定する
  2. 日程には余裕を持つ
  3. キャンペーンを活用する

これのポイントは、実際に私が体験して感じたことなので、参考になると思いますよ!

ゲストの数を想定する

まずは、ざっくりで構いませんので、参加するゲストの数を想定しましょう。

なぜなら、ゲストの人数によって選べる式場が変わってくるからです。

20人程度であればレストランウェディングなどが適切でしょうし、100人呼ぶなら大きな式場が必要ですよね。

スマ婚に相談した際には、ゲストの人数から、おすすめの式場を選んでくれるので、プランナーさんにも相談しましょう!

日程には余裕をもつ

スマ婚で式場を選ぶ場合、日時は多少限られているようなので、スケジュールには余裕を持って検討しておきたいですね!

もちろん、仏滅しか選べないということはありませんので、ご安心下さい。気にならない人は、お日柄を選ばなければ選択肢が広がります。

キャンペーンを活用する

これは、直近半年以内に結婚式を挙げる場合、会場によっては、最大で30万円割引になるサービスです。

結婚式の準備期間としては、半年もあれば安心ですね!

また、キャンペーン対象の式場によっては、準備期間が短くなる可能性もあります。

周囲がびっくりしないように、「結婚式挙げますよー」と触れ回っておくことをおすすめします笑

対象の式場や、詳細な適用条件は公開されていないので、スマ婚に相談して確認しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です